AGMSはロングテールを狙ったランディングページ自動生成エンジンです。

 AGMSは指定したブログやニュースサイトのRSSフィードから、指定したワードで抽出した記事や記事タイトルを元に、CMS機能で設定したデザインに沿ってコンテンツ(静的html)を自動生成し、お客様のサーバに自動でFTPするエンジンのASPサービスです。(在約70社の企業様にご利用いただいております)
 コンテンツ構築エンジンとしては、「RSSを指定できること」「特定ワードで抽出すること」により、自動生成でもコンテンツとして成立するサイトが構築可能ですので、低コストでコンンテンツを構築するエンジンとしてご利用いただいております。(自社のRSSフィードを利用すれば本格的なメディアも構築可能です)
 また、SEO対策としては、ロングテールSEOを狙ったランディングページを自動生成するエンジンとしてご利用いただいております。
インターネット | 2018年 1月 9日(火) の記事
【アクセス回線10Gbpsへの道】(第3回)1Gbpsのアクセス回線規格「GE-PON」、IEEE 802.3ahとして標準化【ネット新技術】
INTERNET Watch
[カテゴリー]インターネット [投稿日時]2018-01-09 06:00:00