AGMSはロングテールを狙ったランディングページ自動生成エンジンです。

 AGMSは指定したブログやニュースサイトのRSSフィードから、指定したワードで抽出した記事や記事タイトルを元に、CMS機能で設定したデザインに沿ってコンテンツ(静的html)を自動生成し、お客様のサーバに自動でFTPするエンジンのASPサービスです。(在約70社の企業様にご利用いただいております)
 コンテンツ構築エンジンとしては、「RSSを指定できること」「特定ワードで抽出すること」により、自動生成でもコンテンツとして成立するサイトが構築可能ですので、低コストでコンンテンツを構築するエンジンとしてご利用いただいております。(自社のRSSフィードを利用すれば本格的なメディアも構築可能です)
 また、SEO対策としては、ロングテールSEOを狙ったランディングページを自動生成するエンジンとしてご利用いただいております。
ブログ会社 | 2017年 8月 の記事
CSIRTも「働き方改革」でテレワーク可能? CSIRTで働く人が語る、仕事の悩み・課題・魅力【NCA 10th Anniversary Conference】
INTERNET Watch
[カテゴリー]ブログ会社 [投稿日時]2017-08-30 06:00:00
専門家に踊らされるな!? “CSIRT”は作ってからが本番だ【NCA 10th Anniversary Conference】
INTERNET Watch
[カテゴリー]ブログ会社 [投稿日時]2017-08-29 06:00:00
「私のインシデント対応、これで大丈夫?」――セキュリティの不安を共有し、一段上を目指す取り組み
@IT
[カテゴリー]ブログ会社 [投稿日時]2017-08-21 05:00:00
「Conficker」ワームの時代を知らない2代目CSIRT世代へ襷をつなげ、日本シーサート協議会が10周年カンファレンス、8月23〜25日に開催 
INTERNET Watch
[カテゴリー]ブログ会社 [投稿日時]2017-08-10 18:00:00